2005年04月18日

小林被告、起訴事実認める。

7際の子供をわいせつ目的で誘拐し、挙句の果てに殺害してしまった、小林被告。
どうあがいてもやってしまったことはしょうがないが、7歳という若さでまだ、
この世界に半分しか入ってきていない子供に対しそのような行為をしてしまったことは、
絶対に許されないことだし、仮にその人の過去にどんなつらいことがあったとしても
今まで普通に生活することができていたのだから、自分の欲望を我慢することが
できないということも大人としてはってはならない姿だと思う。続きを読む
posted by 琥珀 at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。