2005年04月28日

電車脱線!

4/25に起こったこの大惨事による犠牲者は今も直、増え続けているが、損穴か阪神大震災を経た世代の人たちが働いている工場(現場近く)の人たちが事故を起こってから直ちに救出活動を行ったと、テレビで報道をしていた。確かに、犠牲者が多数出てしまったけれどその裏でその数を
少しでも少なくしようと動いている人がたくさん居たということに関心した。
posted by 琥珀 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。